ドクペの鬼

思うこと書きます

青春の終わり【大人路線なseventeen】

f:id:k150101:20171109202823j:image

 

seventeenがカムバックしました。

 

画像でのティザーしか見てないままでMV見てたんですけど、ぶっちゃけ個人的には「微妙だな...」って感想です。

 

画像だけだとTEENのこじらせ的な?とか思ってましたが、どうやら全然違いましたね。大人のせぶちを今回は表現しているんですね。びっくりした。

 

自分は元々セブチにハマらない自信があったんですけど、マンセーでまんまとハマりました。そしてどんどこ皆んなが垢抜けて来たのでよりのめり込んで追っていたんですけど、なんでハマったかって言うと「圧倒的青春」がそこにはあったからです。

 

13人もメンバーがいて、しかも何個にもチームが分かれてて、そしてそれぞれ皆んな才能があって(と言うかいつの間にか蓄えられてた)みたいなのがとっても新鮮に映りましたし、ジワジワと人気になっていく様子がたまらなく面白かったんですよ。

 

その人気になっていく過程で大変なことはいくらでもあったんでしょうけど、デビューするまでがとんでもなく困難なグループだったからデビューしてからはハツラツとした姿の方が全然印象に残っています。

 

去年のイェップダからアジュナイスの流れで尊さが爆発(尊さとか使うとアホっぽいですけど)していたのでこのまま彼らの青春劇をずっと見ていけるもんだと思っていましたが、彼らも大人になるんですね。

 

Don't wanna cryが出たあたりで「おやおや?」と気付きました。これは曲が普通に好きだったのとPVが綺麗かつ皆んなの魅力が出ている感じに見えたので最初は気にせず見ていたんですけど、これから先どうしていくんだ?と初めて疑問に思いました。(ブンブンは箸休め的なポジションになりつつあった)

 

そして今回のカムバック。大人のせぶちまざまざと見せつけられて一気に夢から覚めた気持ちになりました。

 

彼らもいつまでも若く(実際若いが)いられない現実というか、もうがむしゃらに夢を追いかけていた子供ではないんですね。彼は夢を掴んでもっと羽ばたいていける人達になったんだって思いましたね。

 

PVはぶっちゃけ微妙だぁ、曲も微妙だぁと思ったんですけどテレビのやつみるとそうでもないんですよね不思議。

 

でもアイドルって絶対にいつか路線変更しなきゃいけない時があって、まぁそれぞれどのグループも変更をして来たんだけれど、セブチはいい路線変更なのかなとも思います。

 

でもまだまだ見てたかったなぁ、あの若い子たちのキラキラした活動をって今の青春を終えて大人になろうとしているメンバーを見て思いました。